ASTRA
country: Italy
style/genre: Prog Metal, Melodic Metal, Italian Metal, etc.
website: http://www.astraprog.com/
related bands/artists: Titta Tani (DGM), etc.
similar bands/artists: Dream Theater, DGM, Symphony X, Vanden Plas, Stride, etc.
artist info: キャッチーな楽曲と躍動感のある演奏力を得意とするイタリアのProg Metalバンド。



Astra - From Within
Lion Music
(2009)

イタリアはローマ出身の5人組Prog Metalグループによる通産2枚目のフルレングス作品。元々はインストバンドとして結成されたそうですが、次第にオリジナル曲を増やしてグループの連帯感を高めて言ったようです。ラインナップを見ていくと、驚くことにDGMなどでも頑張っていたTitta Taniがバンドのシンガーとして迎えられています。流石は色んなバンドで渡り歩いて実力を積んだだけあって、存在感のあるパフォーマンスを見せています。アグレッシヴな楽曲ではSymphony XRussel Allenを彷彿させる場面もあって、この人も色んな引き出しを持っている方だなあと認識を新たにしました。キャッチーで疾走感のあるナンバーで歌うTitta Taniは、DGMDreamland期を想起させる場面もあって嬉しくなりました。他のバンド・メンバーも非常に素晴らしい腕前を持っていると感じました。またテクニカルな演奏力を得意としているところも至るところで発見できるでしょう。バンドの音楽的スタイルは、前述したDGMだけでなく、Dream TheaterVanden Plasなどを好むリスナーにもアピールする良質で分かりやすい楽曲がズラリと並んでいます。技巧的なギターソロを始め、現代的なキーボード・サウンドやシンセ・ソロを得意とするメンバーも含んでおり、聴きごたえがあります。Astraの場合は、演奏を中心に楽しめる部分もかなり多いと思いました。リズム隊も躍動感や起伏を作り出すのを得意としているので、個人的にはインスト陣の働きには充分満足しています。彼らの場合は、テクニカルな演奏だけを押し出しているという訳ではありません。他の良質なProg Metalグループと同じように、新しいエッセンスや手法も鏤めています。基本的には、正統派のProg Metal系リスナーにジャストミートで好まれるサウンドだと思います。その一方で、メロディアスな楽曲を好むHR/HM系のリスナー全般にも楽しめるアルバム制作を目指しています。緻密でコンプレックスなProg Metal楽曲ばかりでなく、Melodic MetalやPower Metal的なスタイルに代表されるような高揚感も含まれております。中には、かなりストレートなバラードも含まれていて驚きました。プロダクションも当然しっかりした内容にまとまっており、聴き応えは充分にあります。基本的に歌メロを重視しつつ、躍動感が漲ったタイプの音楽が好きなリスナーは一発で嵌れるはずです。そういった演奏と楽曲のバランス感覚は高く評価できるでしょう。個人的には、もっとテクニカルに畳み掛けるパートや展開していく部分が欲しかったですが、聴いているうちにそんなことは大して気にならなくなりました。キャッチーな歌メロや楽曲指向のProg Metalアルバムをエンジョイしたい人にお薦めです。http://www.myspace.com/astraprog (プロモ盤Review)

PILGRIM WORLD推薦盤

Back to [A] Section
Back to Review Index

Go to Top Page