IMAGINERY
country: Greece〜Multi National
style/genre: Hard Rock/Metal, Melodic Power Metal, Prog Metal, etc.
website: http://bobkatsionis.tripod.com/imaginery/
related bands/artists: Bob Katsionis, Firewind, Tears of Anger, Marcel Coenen, etc.
similar bands/artists: Tears of Anger, Firewind, Bob Katsionis, etc.
artist info: ギリシャのKeyboardist、Bob Katsionisを中心に結成されたProgPower Metalタイプのグループ。



Imaginery - Long Lost Pride
Lion Music
(2005)

ギリシャのProgPower Metal系グループ、Imagineryによる通産2枚目となる作品です。このグループは、日本でも知られているFirewindでギターやキーボード奏者としてサポート活動、そして数年前には大阪のライブ会場でもお話をすることができたBob Kationisを中心に結成したそうで、どうやら90年代ごろから活動しているそうです。1stアルバムは残念ながらチェックしていないのですが、この作品は全編に渡って良質な欧州産Melodic Power MetalとProg Metal的テイストが味わえます。Long Lost Prideアルバムは、ImagineryにとってLion Musicからリリースされる第一弾ということで、Lion Musicの顔とも言えるミュージシャンやバンドからのゲスト参加もあって非常に強力だと思いました。元々のリードシンガーはギリシャの人だったのでしょうが、このアルバムではTears of Angerの歌い手として活躍しているBjorn Janssonが熱いパフォーマンスで頑張っています。特にギターリストが活躍するパートは注目でFirewindの僚友であるGus G.そしてSun CagedからはMarcel Coenenと実力派の助っ人ゲスト陣が頑張っている様は、ある意味Hubi Meiselのソロアルバムにも通じるテンションの高さであります。やはり中心となっているのは、Bob Katsionisとなっているせいか彼のインスト・ソロアルバムにも通じるテクニカルでアップテンポなところが痛快であります。彼のKeyboardスタイルは、ややMatt GuilloryVitalij Kuprijの中間にあるようなところがあります。コンテンポラリーでありながらもメタルキーボーディストらしい正攻法なところもあって、その辺りは僕は楽しむことができました。驚くことに彼はギターの腕前もしっかりとしており、ギターとキーボードはどっちもバランスよく使いこなしていることが驚きです。冒頭からしばらくはストレートなMelodic Power Metalサウンドが満喫できますが、次第に中間部分からはProg Metalミュージシャンとしての素地が爆発というべきか、コンプレックスな側面が濃い楽曲が登場しております。当然僕は中間部分から後半部分をおおいに楽しむことができました。Melodic MetalとストレートよりなProg Metalが気に入っているリスナーには楽しめることでしょう。またFirewindの来日をきっかけにBob Katsionisに興味を持ったファンやDream Evilが好きな人にも堪能していただけるのではないでしょうか。(プロモ盤Review)

Back to [I] Section
Back to Review Index

Go to Top Page