MARA
country: United States
style/genre: Hard Prog, Melodic Hard Rock, Prog Metal, etc.
website:
related bands/artists:
similar bands/artists: Styx, Enchant, Divine Regale, Prophet, Dream Theater, Fates Warning, etc.
artist info: アメリカはオハイオ州シンシナティ市を拠点に活動していた叙情派メロディアスProg Rockグループ。



Mara - America
Teichiku Records/Leviathan Records
(1995)

Poetry And Motionアルバムで、国内のメロディアス派ロックファンの間でも大きな話題を呼んだMara。どうやらこのグループは日本での人気が先行していたようですが、各地にMaraの音楽を楽しんでいる人達がちらほらといるようであります。前作のタタキ帯がDream Theater系のようなことが書いてあったように記憶していますが、あの作品はむしろJourneyKansas、そしてStyxといったメロディアスAOR系やアメリカン・プログレハード系が好きな人にアピール度が高かったのではないかと思います。もちろんメロディアスな音楽は大好きなのですが、僕のようなProg Metalタイプのリスナーが求めている音楽性とは大分異なる路線だったのであります。しかし、このグループが他の多くのメロディアスAOR系ハードロックと違うのは、Dream Theaterぽいと比較されていたようにインストやアレンジの施し方がやはりプログレッシヴ性の高いものだったことと、楽曲が魅力的だということを強く強調したいと思います。今回のAmericaは、前作とはかなり作品のイメージやカラーが異なる内容となっています。しかし、このアルバムの方が、僕みたいなリスナーには深く浸透してきました。少しメランコリックというか哀愁を帯びた佇まいとクリーンなテクスチャーで構成された内容となっており、あたかもFates WarningInside Outや、EnchantBreakにも通じるかのような完成度でたまりませんね(^-^)/。前作の明るい曲調や雰囲気の続きを期待していたリスナーにとっては、内容に失望をしたという話を耳にしたことがあります。ですが、いやいやAmericaの内容自体は、Prog Metal系リスナーにも注目してもらいたいと思います。リードボーカリストの人の歌声はよく聴くとStyxDennis De Youngタイプと言えるかもしれません。演奏自体も非常に引き締まっており、アップテンポなものから静かで大人しいものを含めて、これは終始大変素晴らしいですよ。Teichiku Recordsから出ていますので、日本国内でも比較的探しやすいと思いますが、中古屋さんで見かけることができればチャンスです・・・必ずゲットしましょう(笑)。あるいは欧州方面でも好きな人達がいるようなので、北欧あたりのオンラインショップでも販売しているところをネットで見たことがあります。実はMaraは叙情的なメロディアス・ロックだけでなく、翳りのあるメロディアスなProg Metalタイプの曲作りの両方できる実力者グループだと改めて痛感しました。また新しい気分でPoetry And Motionを聴きなおしてみようとも思いました。現在の動向やホームページがないのでよく分かりませんが、彼らはその後どうしちゃったんでしょうね。(購入盤Review)

PILGRIM WORLD推薦盤

Back to [M] Section
Back to Review Index

Go to Top Page