BLACKMORE'S CASTLE
multi-international: Sweden, United States, Germany, Italy, etc.
style/genre: HR/HM
website:
related bands/artists: Mind's Eye, House of Shakira, Baltimoore, Man on Fire, Empire, etc.
similar bands/artists: Deep Purple, Rainbow, etc.
artist Info: Lion Musicからリリースされた、Ritchie Blackmoreトリビュート第2段



Blackmore's Castle Volume 2
Lion Music
(2005)

大分トリビュートアルバムのリリースに関しては、少し落ち着いてきたように思いますね。ネガティブな意見もあるようですが、実は結構僕はトリビュートアルバムやカバーアルバムとか好きだったりします。で、今回取り上げるこのBlackmore's Castle 2は、北欧はフィンランドのレーベルLion Musicから出たRitchie Blackmoreのトリビュート第2段です。僕は特に完コピにこだわらないで聴く人間なのですが、完全コピーを期待していると肩透かしだと思います。Deep PurpleRainbowの楽曲などを主にトリビュートしているHard Rock/Metal系のバンドが多い中で、ひとつだけプログレハード寄りのバンドもコピーしているのが面白いです。個人的に興味を引いたのは、テクニカルギターリストMichael HarrisによるLady of The Lakeで、このアレンジと演奏力は非常に素晴らしいと個人的に思いました。オリジナルに忠実でありながらも、自分の味を出していい雰囲気を作り上げていると思いました。Chris CatenaMistreatedも渋いですねー。Chrisはイタリア本国では知られている実力者ハードロッカーですから、これはいい味わいを見せていました。それから上手いと思ったのは、House of ShakiraStarstuckでした。House of Shakiraは参加しているバンドの中でも光っていると思いました。BaltimooreKill the Kingのカバーは割とオリジナルに忠実だったと思います。不思議だったのは、プログレ畑のMan On FireによるMaybe I'm A Leo。原曲を知っている人は、「原型があるの?」っていう感じですが、耳を引いて面白かったです。他にもDomain, Dogpound, Mind's EyeのドラマーDaniel Flores with His Friends (I Surrenderのカバーですが、少し違ったタッチも入れて印象は良かった), Empireで活躍をしているRolf Munkes/Gerald Kloos, Chris Heavenなどでした。(プロモ盤Review)

Back to [#/VA] Section
Back to Review Index

Go to Top Page